もう悩むな!夏休みの過ごし方8選

大学生の皆さん!夏休みはいかがお過ごしですか?

テストも終わり、待ちに待った貴重な夏休み!絶対に有意義に過ごしたい!でも、意外と何をすればいいのか分かりませんよね!?そこで今回は、大学生にオススメする夏休みだからこそ満喫できる暇つぶしを紹介します!また、よく旅行やバイト、資格勉強をするっていうけど、実際どうすればいいの?と不安なあなたに徹底解説しちゃいます!!

~目次~

1.大学生の夏休みの期間ってどれくらい?

2.大学生の夏休みにオススメする暇つぶし8選!

3.大学生が夏休みに格安で旅行するには?

4.大学生が夏休み限定でできる短期アルバイトを徹底解説!

5.大学生が夏休みだからこそ勉強するべきことはコレ!


大学生の夏休みの期間ってどれくらい?

さて、そもそも大学生の夏休みって実際どれくらいあるの?と今年入学された新大学生は気になりますよね。知らなければ、友達と遊びの計画を立てることもできません。基本的には8月から9月までの二カ月近くあります。一方で、学校や学部、学科によって夏休みの始まる時期は人によって変わってきます。理由は専攻している講義ごとにテストがあるため、テストの日程によって学校の終わるタイミングが異なるからです。早い人は、7月20日前後に終わり、遅い人は8月上旬ぐらいまでありますが、平均的に7月いっぱいには終わると考えていいです。


大学生の夏休みにオススメする暇つぶし8選!

ここからは、長期休暇は自由すぎて何をしたらいいのかわからない、無駄な時間を過ごしがち!という方に、大学時代だからこそ体験しておきたいこと、挑戦すべきことを紹介したいと思います。

旅行をする:定番の過ごし方ですが、日常から離れることで、普段過ごしている人間とは異なる新たな出会いがあるかもしれません。海外旅行、国内旅行問わず大きな人生経験になりますよ
恋愛をする:社会人になったら、なかなか異性と出会える機会なんてありません。恋人にしたいと思える相手がいるならな、思い切ってデートに誘ってみてはいかがですか?夏は花火大会や海水浴など、イベントが充実しているため、誘えるチャンスはたくさんあります。後悔のないように!
アルバイトをしてみる:これも定番の過ごし方ですが、お金は大切ですよね。特に大学三年生は就職活動も控えているので、お金を準備しておいた方が賢明でしょう。
部活動、サークルに没頭する:趣味のスポーツに打ち込むと気持ちいいですよね。体を動かす習慣も身につけておきたいです。
インターンシップに参加する:もし興味のある企業があるならチャレンジしてみたらいかがでしょうか。シゴトのリアルな現場に行くことで自身の成長につながるかもしれません。会社によっては面接などによって選考を行ったりするので、先輩やネットから情報を集めてしっかりと対策をしておいた方が良いでしょう。
海外留学する:可能なら学生時代に一度は経験しておきたいですね。留学は1年間ぐらい行くイメージはありますが、数週間の短期留学もあるんですよ。日本で英会話力を鍛えるのは至難の業です。海外に行けば必然的に英語に触れるので、劇的に英語が出来るようになるかも?一方で、二ヶ月間でも数十万円の費用がかかります。行くからには目的を持って将来に役立てましょう
自動車免許を取得する:運転免許は将来確実に必要になってきます。普段大学に通いながら教習所に通うのはなかなか大変ですので、夏休みのうちに取っておきましょう。コツとして合宿免許で取得するのをオススメします。合宿免許の特徴は、最短14日間で取得できること、また金額が通常の教習所に比べて圧倒的に安いことです。利点だらけですね。
資格や検定を受ける:大学がある時は授業のレポートなどがあり両立は難しいですが、夏休みなら集中して勉強することができますね。来年就活生の方は業界や分野によっては就活に有利になるため挑戦してみてはいかがでしょうか。


大学生が夏休みに格安で旅行するには?

長期休暇といったらやはり旅行ですよね。でも大人と比べお金がない大学生は敷居が高いのも事実。そこで今回は大学生の夏休みだからこそできる節約術を紹介します!

学割を使う:ツアーとかになると使えませんが、新幹線などの交通費はかなりおさえられますよ
青春18きっぷを使う:実は年齢制限がないって知っていましたか?青春18切符は、2000円ちょいで一日JR乗り放題ができるんです。関東の学生なら、関西や北海道まで余裕でいけますよ。
ヒッチハイクをする:最低限の荷物だけ持って旅に出るなんて憧れますよね。日本一周をしたら素敵な出会いが待っているかも!?


・大学生が夏休み限定でできる短期アルバイトを徹底解説!

夏休みを謳歌するには間違いなくお金は必要です。普段は忙しくてバイトなんて無理!という方も夏休みならできます。そこで、夏休み限定でできるアルバイトを紹介しますね。

リゾートバイト:夏なら海水浴場などが人気です。春休みや冬休みは、スキー場などでもできます。月収が20万を超えることもあるかも?
イベントスタッフ:夏はイベントが盛りだくさんです。運営側も通常時以上に人材を欲しがります。一度経験してみてはいかがですか?
試験監督:かなり条件が良いバイトです。倍率もかなり高いみたいです。


大学生が夏休みだからこそ勉強するべきことはコレ!

大学以外で勉強なんてしたくない!という方も多いかもしれませんが、夏休みの行動次第で、今後の選択肢が大きく増えるかもしれません。そこで大学生のうちにやるべきことをアドバイスします。

TOEICの勉強英語のスキルは今後さらに重要になってきます。職種によってはTOEICの点数で足きりする企業もあります。
日商簿記:特に将来やりたいことを決めてないという方は目指してみてはいかがでしょうか。ある程度のスキルがあると就活のときに有利になります。目標を持って実行に移せる人は企業も欲しがりますよね。

※大学生の夏休みって宿題はあるの?

さて、夏休みのうちに勉強すべきことを紹介しましたが、大学生って夏休みの課題とかないの?って疑問に思う方もいるでしょう。高校生の時と違い、大学生に夏休みの宿題などの課題は基本的にありません。これは、前期、後期ごとに授業が完結するからです。一方で通年の授業も存在します。この場合は宿題がでる可能性もあります。また、特に理系の学生は、研究室や教授によって課題があることも多いようです。


さいごに、、、

オススメの夏休みの過ごし方はいかがだったでしょうか!?せっかの夏休み、有効的な時間にしましょう。ポイントとして、とにかく忙しくすることです。手帳が常に予定で埋まっている状態にしましょう。そうすれば、理想的なで最高の長期休暇を実感できるでしょう!

LapiLapiに簡単アクセス!

 1.アイコンをタップしてTOPページに移動。
2.ブラウザのメニューオプションから「ホーム画面に追加」
で完了です。

LapiLapi無料メールマガジン

LapiLapiをもっと楽しもう!
特集の更新情報やメルマガ限定コンテンツなども配信!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。