大好きな彼と同棲したいorしている女の子に教える同棲中に絶対してはいけないこと4つ

大好きな彼ともっと一緒にいたい・・・だけじゃ上手くいかないのが”同棲”というもの。
今回紹介する、同棲中にしてはいけない4つのことを守れば彼とのマンネリ防止を期待できるはずですよ♪

同棲中に絶対にしてはいけないこと①彼の前で下着姿でうろつく

同棲してしばらくすると、どうしても慣れが出てきちゃいますよね。
そうすると、段々と警戒心や恥ずかしさが薄れてついつい彼の前で下着姿でうろついてしまったり・・・。
これ、とっても危険なんです!!
男性にとって、彼女の下着姿=特別なものとしておかないと気付いたら回数が減ってしまったりするなんてことを引き起こしかねません。
彼が下着姿を魅力的だと思ってくれなくなってしまったら寂しすぎますよね。
大好きな彼氏と長くラブラブでいるために、たとえ一緒にお風呂に入っていてお互いに服を着ていない状態に見慣れているとしても、いつまでも恥じらいを持ち続けて、かわいい”おんなのこ”でいてあげてくださいね!

同棲中に絶対にしてはいけないこと②彼のお母さんになる

女性は彼氏ができると、彼のために何かしてあげたいと思いがち。
特に同棲中は尽くしすぎた挙句、掃除や料理やお洗濯など気付いたらぜんぶしてあげちゃってたり・・・。
そんなこんなでいつのまにかお母さんのような存在にならないように要注意!
安心感を与えすぎても男性には逆効果なんです。
そうならないためにも、彼と家事を分担して、お互いに感謝し合える関係を保つことが大切ですよ!

同棲中に絶対にしてはいけないこと③もう出ていくから!という

どれだけ仲のいいカップルでも同棲をして一緒にいる時間が長くなれば、喧嘩が起きてもおかしくないですよね。
そんなとき、「もう出てく!」や、「1人にして!」などと言わないように気をつけてください。
別れた後に家を出ていくのはいいですが、急に「もう出てく!」と言われても彼は困ってしまいますよね。
しかも、男性には乙女心はわからないもの。
引き止めてもらえなかった時、とっても悲しいですよね。
「1人にして!」というセリフも、同棲して一緒に住んでいる以上、彼を困らせてしまうだけです。
このような言葉だけはなるべく使わないようにしてくださいね。

同棲中に絶対にしてはいけないこと④言わなくても分かってくれると思う

長く一緒にいればいるほど、お互いのことが分かってきます。
言葉にしなくても伝わることも、増えてくるかとは思いますが、実は同棲中に「愛されていると感じられなくなって」しまい破局してしまうカップルって多いんです。
これ、きちんと「好き」や「愛してる」と言葉にすることを怠った結果なんです・・・。
加えて、当たり前に思うかもしれないですが、「ありがとう」や「ごめんね」もきちんと相手に思ったときに伝えてあげてください。
マンネリを防ぐためにも大事なことはきちんと言葉にすることが大切です!

 

いかがでしたか?
同棲したい女の子も、現在同棲している女の子も、以上のことを参考にして、ずっと大好きな彼と素敵な関係でいてくださいね♪

LapiLapiに簡単アクセス!

 1.アイコンをタップしてTOPページに移動。
2.ブラウザのメニューオプションから「ホーム画面に追加」
で完了です。

LapiLapi無料メールマガジン

LapiLapiをもっと楽しもう!
特集の更新情報やメルマガ限定コンテンツなども配信!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。