【美人顔と性格美人】美人の特徴ってなんだろう?

タイトル

美人の特徴を知ってもっとキレイになろう!

美人な人って憧れますよねぇ~…。鏡をみてそんな溜息をついている人に朗報です!美人というのは顔だけでなく、性格からもにじみ出るもの。それに生まれもっての顔だけでなく、努力で手に入る美人顔もありることが分かりました。美人の特徴を踏まえて、あなたが今よりもっと素敵になるのには何が必要なのか。ぜひ記事を読んで参考にしてみてください。

美人とよく比較される、「綺麗な人」の特徴とは?

美人な人の顔の特徴とは?
美人顔の条件はバランスにあり!美人顔の黄金比率
美人になるためにできることは?
中身も大事!『美人=モテる』わけじゃなかった?!
2chで言われる『美人』の基準ってなに?
まとめ

美人な人の顔の特徴とは?


美人の特徴

美人に見える顔にはいくつか共通した特徴があります。
ここでは、美人な人の顔の特徴を4つご紹介します。

1.目がきれい

やはり、顔の中で一番重要な部分といえば目ではないでしょうか。美人な女優さんを見ても、目というのは一番に判断する特徴かと思います。目の綺麗さというと、二重まぶたのパッチリとした目が印象的かと思います。しかし、切れ長な目がキレイな人もいますし、これは人それぞれの個性と言えます。やはり全体的に見た時のバランスや形が良く、顔のつくりにピッタリあっているのが美人な目の特徴といえるでしょう。

涙袋があると瞳美人!

日本人の顔立ちは彫りが浅いため、涙袋のある・なしで印象ががらりと変わります。涙袋があると可愛い系美人に見えるため、石原さとみさんや有村架純さんなど、まさにその代表ともいえる顔立ちです。最近では、メイクで涙袋を作る人や、トレーニングで自然な涙袋をゲットしようと努力している人もいます。それくらい、美人の条件といっても過言ではないのです。

2.鼻がきれい

美人顔には様々な条件があるのですが、中でも以外に重要なのは鼻とも言われています。鼻は顔の中心にくるパーツ。そのため、パッと見た時に目に入りやすく、その人の印象を左右するためと言えます。

スッと筋の通った鼻、小鼻であること形など、もちろん条件にありますが、鼻と口の位置はかなり重要なポイントです。鼻と口の距離が短い方が美人な顔立ちで、この距離が近いほど親しみやすい印象になると、イギリスの大学の研究でも名言されているほど。反対に、ブスに見えてしまいがちな鼻としては、口と距離が極端に離れてしまっていたり、団子っ鼻や小鼻が広がってる系などがあります。

3.口角が上がっている

口角が上がっていると、自然に微笑んでいるように見えますよね。笑顔は明るい印象を与えるので美人の特徴です。反対に、口角が下がっていると怒っていたり、不機嫌そうに見えてしまい、良い印象を与えません。さらに口角が下がっているのは顔の筋肉の衰えが原因のため、とても老けて見えてしまいます。皺や顔のたるみから、美人とは遠い顔立ちになってしまいます。

4.素肌がきれい

どんなに顔つきが整っていて、美人な顔立ちをしていても肌が汚くては美人も台無し。美肌だと全てがキレイに見える、3割増しでかわいく見えるという世の男性たちの声があるほど。なにより、美肌の人は私生活も規則正しくしっかりしていて、生活習慣も良さそうなことや、肌ケアもしっかりしていそうとい思われ、印象をアップさせるのです。

5.小顔

小顔は美人の象徴ともいえる特徴です。やはり顔からつま先まで、全身のバランスが良く見えるので小顔は持って生まれた美人の特権とも言えます。しかし、メイクやヘアスタイル等で小顔に見せる事もできます。美人な人の中には、そういったマイナス面を上手くカバーしている人もいるほど、小顔は美人の象徴なのです。

美人顔の条件はバランスにあり!美人顔の黄金比率


美人顔というのは、顔全体の余白が均一で、パーツに寄りすぎがない顔立ちのことを言います。全体的なバランスが整っていると、ぱっとみて「キレイ」とみえますよね。それこそが美人顔の黄金比といえます。

顔の黄金比とは、万人が美しいと判断するといわれている顔の比率のこと。定められた黄金比率に近ければ近いほど、美しく魅力にあふれた顔とされています。美しいと判断する顔の比率には、3つの要素があります。

①顔全体のバランス(縦・横の長さ、縦・横の比など)
②各パーツの位置(目、鼻、口、眉などの位置)
③各パーツの大きさ(目、鼻、口などの大きさ)

特に美人顔の黄金比と呼ばれるのは以下の通りです。
①「髪の生え際から眉頭の下」「眉頭の下から鼻の下」「鼻の下からあご先」の比率が1:1:1
②「顔の横幅」は「目の横幅」の5倍
③「顔の横幅」と「顔の縦の長さ」は1:1.46

顔のバランスはトレーニングで整えられるって知っていました?

顔のバランスが整っていないから、私はブスだ…なんて落ち込む必要はありません!顔のバランスはメイクだけでなく、表情筋トレーニングで整えることだって可能なのです。ご飯を食べるとき、どちらか一方の奥歯ばかりで噛んでいることありませんか?そういった歪みを治すことで、見た目にも変化が現れるのです。

表情筋トレーニングのやり方

<頬骨が原因で起きる歪み解消トレーニング>
①頬骨の下に人さし指と中指をあてて、円を描くようにやさしくマッサージをする。
②割り箸を用意し、上下左右それぞれ奥から4番目の歯で噛む。強く噛み過ぎると歯を傷めるので、60%くらいの力で1分間キープする。1日2~3回を目安に。

<左右の頬幅を均等にするトレーニング>
※顎の先が左右どちらかに寄っている場合は、寄っていない方向のみ動かしましょう。
①片手の親指と残りの4本指で頬骨を掴む。
②もう一方の手の親指と、残り4本の指で顎を掴む。
③それぞれ逆方向に、左右に動かしていく。

美人になるためにできることは?


美人になるために出来ること
美人というのは、何も見た目だけではありません。確かに美人顔なことに越したことはありませんが、条件に当てはまらずとも美人な人はいるものです。そういった美人と言われる人は身なりを整え、不快感のないオシャレをして清潔感を大切にしています。ちょうどいい範囲でオシャレにこだわっているのも、美人な人の行動と言えます。

そして、いつも笑顔が素敵な女性がいれば気分はいいですよね?自分だけでなく、周りの人も幸せにする雰囲気を持っていくというのも美人になるために出来る行動です。姿勢の良さや動作の丁寧さ、常に自信を持って過ごす姿など、積極的に行動を変えることで、誰でも美人に近づけるのです。

1.年齢にあったメイクを選ぶ

流行に敏感なのは良いのですが、アナタのメイクは年齢に合っていますか?美人顔になるためには、年齢に応じた色やテクニックを取り入れることが重要となってきます。いつまでも若くてキレイな姿で居たいのは、世の女性の真理でしょう。しかし、いつまでもギャルメイクをしていては、ただの若作りになってしまいます。メイクは年齢に応じて変えることが重要なポイントです。

すっぴんも綺麗な人の特徴とは?

美人な顔というのは、メイクで作る事も可能です。バランスを整えるためにテクニックを駆使し、コンプレックスを隠すことだって可能です。すっぴんも綺麗な人というのは、そういったメイクをする必要がなく、全体的に薄いメイクになります。

特にアイメイクは薄く、肌が綺麗な人は大体がすっぴん美人です。肌のテカリが不自然でないというのも、肌が綺麗なすっぴん美人の見分けるポイントでもあります。反対に言えば、そこをカバーすると美人は作れるということでもあります。

2.ヘアスタイルを整える

ヘアスタイルは人の印象を大きく左右するもの。特に影響力を見せるのが前髪で、イメチェンをしたいという時には、前髪を変える事がまずは大切と言われるほど。顔周りにうねって落ちてくる1本の毛“老け毛”は美人にはあってはならない毛です。この1本の毛で5歳も年を取ってみえてしまうんです。細やかなケアや身だしなみを整えるのも、美人には大切なことなのです。

3.上品で清楚なファッションを心がける

ファッションを整えて美人風を演出することも可能です。ファッションに関してはあくまでも「さりげなさ」がポイント。さりげなく上質な服を取り入れていたり派手ではないけれど、小物などでアクセントが効いていたり。全体的に清楚で爽やかな服装というのは、好まれるものです。

体型が気になるひとはダイエットで引き締めよう!

体型が気になっている人は、ダイエットで引き締めるのはモチロン効果的です。ダイエットで引き締めるとマイナス5歳も夢じゃない?!意外と、痩せる事で見た目にも若くなり、肌つやもよくなる人が多くいます。美人の人はもちろん体型にも気を遣っているため、常に綺麗な姿でいるというのも美人の特徴です。

中身も大事!『美人=モテる』わけじゃなかった?!


見た目がいくら美人でも、必ずしもモテるというわけでもありません。外見はもちろんですが、やはり人間中身も大切です。「美人じゃないから…」と卑屈になる必要はありません。実際に、凄く美人というわけでもないのに、モテる人っていますよね。そういう人はまさに「性格美人」といえるのです。

性格美人は、正直なところ男性にモテます。見た目がいくら美人でも、人の悪口を平気で言ったり、常に不機嫌な人と一緒にいたいと思いませんよね?男性もそういうところはよく見ているもので、性格美人の人こそ生涯のパートナーに選びやすい傾向があります。一緒にいて楽しい人と共に過ごしたいというのは、誰でも同じですよね。

男性にモテる『性格美人』特徴とは?

性格美人の人には特徴的な魅力があります。それが男性にモテる理由と言えます。その特徴をご紹介します。

①自分のことが好き
見た目に自信がないから、と自分のことを「嫌い」だと思っていませんか?性格美人の人は、自分の事が好きです。そして、自分が好きだからこそ自分に自信があります。他人に自分を認めてもらおうとせず、ありのままでいるため、一緒にいて楽しい、側にいたいと思われるようになります。

②他人と比較しない
自分が好きで自信があるからこそ、性格美人の人は他人と比較をしようとはしません。すると、他人の幸せに素直に祝福の言葉を贈れますし、他人が悲しんでいる姿をみれば心から寄り添える人になります。そういう人は男性からも女性からも、素敵な人として見られるのは当然ですよね。

性格美人になるためには?

性格美人というのは、自分を認めて、他人のありのままも認めることができる人と言えます。自分に自信を持ち、他人と比較せず貶めず。お互いを尊重し合える、そんな素敵な性格美人になれるように頑張りましょう!

2chで言われる『美人』の基準ってなに?


2chでも、「美人の基準って何?」とスレが立つことも。そのなかで言われていたのは「不平不満ばかり言わない、穏やかな人」「常識とたしなみのある人」と性格面をあげる声も。見た目だと「バランスがいい人」「肌が綺麗な人」という意見が多く見受けられました。一番納得のいく基準として「つい二度見しちゃう人」というものがありました。確かに、綺麗な人ってふと振返りたくなりますよね。

まとめ


美人というのは、見た目は勿論ですが内面からもにじみ出る素敵な魅力があることが分かりました。顔に自信がないから、スタイルが悪いから…と後ろ向きにならずに、少しの努力と自分に自信を持つことで、誰でも美人になれる可能性が十分にあることも分かりました。ぜひ少しずつでも、美人に近づくために努力をして行きませんか?素敵な美人の特徴を元に、美人を目指して行きましょう!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。