女の子に観てほしいキラキラ洋画ランキング♪【気分別で選べる今日の1本】

今日のあなたはどんな気分?

What do you feel now?

ーオススメ映画をテーマ別に分けてランキング♪ー

ハッピー!楽しい!笑いたい気分なら♪

『ベガスの恋に勝つルール』What Happens in Vegas…


ラブコメクイーンのキャメロン・ディアスアシュトン・カッチャー主演のコミカルなラブコメディーで誰もが楽しめる作品。ラスベガスで出会ったジョーイ(キャメロン)とジャック(アシュトン)は意気投合して、酔った勢いで結婚してしまう!次の日結婚を無効にしようとするがスロットマシンでジョーイがあげた25セントでジャックが300万ドルを当ててしまう!!そこから賞金所有権を巡ってドタバタ劇が始まる。飽きるシーンが一つもなく笑いあり感動ありの元気になれるそんな作品です♪

『愛しのローズマリー』Shallow Hal

ジャック・ブラックグウィネス・パルトロー主演のこの作品。
女性は外見が大事?中身が大事?主人公のハル(ジャック・ブラック)は外見ばかり気にして美女ばかり追いかけていた。ところがある日エレベーターに乗り合わせた大物カウンセラーから催眠術をかけられ、内面の美しい女性が美しく見えるようになる。面白い観点の作品できっと楽しめるはず!コメディアン要素たっぷりなジャックの初主演作品でもあって見物です♪

『お買い物中毒な私!』~Confessions of a Shopaholic~


原作はソフィー・キンセラの『レベッカのお買いもの日記』
アイラ・フィッシャー主演。人生の楽しみはファッション!そんな彼女が失敗続きで人生ダメダメなとこからヒントを得て自分らしく生きていくことを見つけ出すレベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)のキュートでコミカルな演技が光るこの作品は衣装や演出もキラキラ楽しい女の子ならウキウキするハッピーな映画♪

 

 

映画が終わっても思い出して涙が…感動…泣きたい気分なら

『レオン』~LEON~

アクション映画だとおもいきや、愛のある映画なんです。日本のキャッチコピーは「凶暴な純愛」。
ニューヨークで孤独に生きるイタリア系移民のスタイリッシュで寡黙な殺し屋レオン(ジャン・レノ)と隣室に住むタフでませている少女マチルダ(ナタリーポートマン)との切ない恋物語。マチルダの家族が全員殺されてレオンが保護するところから始まる。今となっては大物女優になったナタリーの子供ながらかなりの存在感がある演技に引き込まれていく。ほんとに切ないラブストーリーが秘められている作品です♪

『P.S. アイラブユー』~PS, I love you~


アメリカはニューヨーク、マンハッタンに住むホリー(ヒラリー・スワンク)は、最近最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を脳腫瘍で亡くした。ホリーは夫との日々を忘れられず、落ち込んでいる。ホリーの30歳の誕生日に亡き夫から消印のない手紙が届く。そこから妻を理解した夫のメッセージが日々届けられるという感動作。涙なしでは観られません!!

『君に読む物語』The Notebook


主演はセクシーな俳優で知られるライアン・ゴズリングがノアを演じた。
物語は、ある施設で高齢のためアルツハイマーで記憶を想い出せなくなってしまった女性に毎日ラブストーリーを読み聞かせる男性のやり取りから始まる。この映画は主人公の愛情が伝わる、こんな風にお互いを想い合えたら幸せだろうなと思える映画。ノアの素敵な言葉が「最高な愛は魂を目覚めさせ、人を成長させる。 」

 

 

キュート!元気!落ち込んでる暇はない!ポジティブになりたい気分なら♪

『デンジャラス・ビューティー』Miss Congeniality

男勝りなFBI捜査官グレイシー・ハート(サンドラ・ブロック)優秀ではあるが、皮肉屋で、色気ゼロ、オシャレにも全く関心がなく野暮ったく仕事一筋で地味な独身生活を送っている。ある日アメリカミスコンに潜入捜査することになった。ミスコンをはなからバカにしていたグレイシーだったが、これをきっかけに生まれ変わっていく!
制作にもかかわったサンドラはさすが!サンドラワールド満載でとってもワクワクする作品です♪

『キューティ・ブロンド』Legally Blonde

キュートで個性的なエルを演じるのはリースウィザースプーン。おバカなブロンド役なはずなのになぜか鼻につかないのはリースのすごいところ♪見た目が華やかでスタイルが良い彼女はモテモテ!しかし突然、交際相手に「30歳までに上院議員を目指す。マリリン・モンローみたいなブロンド女は議員の妻にふさわしくない」と言われ振られてしまう。彼を追いかけて猛勉強し、なんと名門ハーバード大学ロースクールに入学!派手なエルは周りからバカにされる。しかし彼女はめげなかった!持ち前の明るさポジティブ思考とがんばり屋さんを発揮してどんどん成長していく彼女をみていると気持ちが良い!落ち込んだ時にはぜひ!

『サーティン・ラブ・サーティ』~13 GOING ON 30 ~

間違いないラブコメ!バースデーパーティーで意地悪をされたジェナ(ジェニファーガーナ―)は早く大人になりたいと神様に祈った翌日、願いが叶い30歳の女性になっていた!そして頭と心は13歳のまま、30歳までの記憶ない….
このようなタイムスリップ系設定は良くありますが観ればハマる!どの年代にもウケる作品です♪

 

 

もやもや・嫌な気分さようなら!スッキリしたい気分なら!

『私がクマにキレた理由』The Nanny Diaries


間違っていることを間違っているといえないあなたへ。自分は何者か説明できないあなたへ。
主人公のアニーを演じるのはスカーレット・ヨハンソン。ひょんなことから上流階級の家庭で子守のパートをすることになったアニー。子育てをろくにしない上流階級の奥様方にどんどん不平不満が….
経験を経て自分自身を知ることが出来るアニーに共感。

『食べて、祈って、恋をして』~Eat, Pray, Love~


ニューヨークでジャーナリストとして活躍するエリザベス(ジュリア・ロバーツ)は全てが順調で、人生が順風蔓延に見えたがどこか満たされない気持ちがあり思いって離婚するところから始まる。
イタリア・インド・バリを巡りながら自分と向き合っていく姿に自分も何か考えさせられる作品。

『ディック&ジェーン 復讐は最高!』Fun with Dick and Jane

 エリートサラリーマンのディック・ハーパーをコメディアン俳優のジム・キャリー。妻のジェーン・ハーバーティア・レオーニ。1977年の『おかしな泥棒ディック&ジェーン』のリメイク作品です。
ディックは愛する妻ジェーンと息子ビルと共に順風満帆な家庭生活を送っていた。ある日会社が倒産し、生活も何もかもうまくいかず、ついに妻とある計画を練る。どんな逆境でも夫婦愛があるこの作品は笑えて、ほっこり、スッキリする作品♪

 

 

恋しててもしてなくても恋愛っていいな~♪恋したい気分なら

『プリティ・ウーマン』~Pretty Woman~

憧れるシンデレラストーリー!1990年のこの作品は時代を感じながらも今も楽しめる作品に!
ハリウッドの繁華街のコールガール、ビビアン・ワードにジュリアロバーツ、実業家のエドワード・ルイスにリチャード・ギア。普通ならば出会うはずのない2人がハリウッドの繁華街で出会う。リチャードの大人の落ち着いたダンディさと天真爛漫なお茶目さと女性らしさが作品の中で調和して微笑ましいシーンが多いこの作品は素直になれる素敵な作品♪

『ジュリエットからの手紙』Letters to Juliet


事実から生まれた感動ラブストーリー!舞台のイタリア・ヴェローナで実際にジュリエット宛てに届く恋愛相談の手紙に対し、ヴェローナ市のボランティアの女性たちが運営するジュリエットクラブの「ジュリエットの秘書」たちがそれぞれに返事を書いている事実に基づいている。ニーヨーカー誌で働くライター志望の女の子を演じるマンマ・ミーアで有名なアマンダ・セイフライドの作品。イタリア・ヴェローナで出会った人々や出来事で彼女が変わっていく姿や美しい景色に心がほんわか恋はいつまでもしていたいと思わせるそんな作品です♪

『ノッティングヒルの恋人』~Notting Hill~

新しいローマの休日のような作品。
ロンドンの西にある街ノッティングヒル。小さな本屋を経営するウィリアム(ヒュー・グラント)は妻に逃げられて一人身。ある日ウィリアムの店にハリウッドスターのアナ・スコット(ジュリア・ロバーツ)が偶然訪れたことをきっかけに2人は恋に落ちていく。最後に流れる♪Sheの曲でとても良い雰囲気でオススメです!

 

 

独特な世界にどっぷり浸りたい。ファンタジックな気分なら

『ジョー・ブラックをよろしく』Meet Joe Black

恋愛映画に死神?と思うかもしれませんが、見たこともない死神を演じたブラット・ピットの演技に注目。
ジョー・ブラック(死神)/コーヒーショップの青年演じるのはブラッド・ピット。N.Y.のメディア会社の社長ウィリアム・ビル・パリッシュを演じるのはアンソニー・ホプキンス。愛娘のスーザンはクレア・フォーラニ
ブラッド・ピットが地上に降り立ち人間の女性との恋に落ちる死神に扮した切ないロマンティックファンタジー。

『フック』~HOOK ~

監督はスティーヴン・スピルバーグ!ピーターパンの実写版!大物ぞろい。ピーターを演じるのは今は亡きロビンウィリアムズ。ティンカーベル(ティンクと呼ばれています)はジュリアロバーツ。フック船長はダスティンホフマン。
ピーターが大人になってしまった!?普通のピーターパンの作品とは少し違った作品になっています。ピーターパン作品を観てきた大人こそ観てほしい。純粋な気持ちを忘れてしまった頭の凝り固まった大人に観て頂きたい作品です♪

『マリー・アントワネット』~Marie-Antoinette~

監督ソフィア・コッポラの作品。実際にヴェルサイユ宮殿にて3か月にわたって撮影された。
主演はキルスティン・ ダンスト。この作品は伝記映画というよりマリー・アントワネットを一人の少女として描いた青春映画の側面があるように思える。なんといっても豪華絢爛なドレスや色とりどりのお菓子に女の子はうっとりするはず♪

 

 

ファッション!生き方!明日の自分は今日より成長!恋も仕事も頑張りたい気分なら♪

『プラダを着た悪魔』 The Devil Wears PLADA


優等生のジャーナリスト志望の田舎娘アンドレア(アンハサウェイ)がニューヨークのファッション誌「ランウェイ」の編集部へ就職業界では多大な影響力を誇るミランダ(メリルストリープ)のアシスタントに就く。ファッションには全く興味もなかった彼女が本来の目的である文芸誌での仕事への足がかりとして、彼女の悪魔のような要求に耐えていく。仕事・恋・生活のバランスや成功を手に入れる代わりに失うもの、何が一番大切なのか?働く女性のかっこよさと仕事への情熱、自分に置き換えたら色々と考えさせられる作品です!

『幸せのレシピ』No Reservations

マンハッタンのレストランで料理長を務めるケイト(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)は、完璧主義者。そこに突然亡くなった姉が遺した娘ゾーイと一緒に暮らすことに….さらにレストランには新たなケイトと正反対のタイプの副料理長ニック(アーロン・エッカート)が来るが….
頑固で凝り固まった自分がいるなと思う女性にオススメ!アメリカ版タイトルがバッサリしていてなんとも好きです。

『イン・ハー・シューズ』 ~In Her SHOES~


姉妹がいる人は共感できるかも!?周りが羨むスタイルと美貌を持ちながら問題ばかり起す妹マギーを演じるキャメロンディアス。弁護士として成功しているものの自分の容姿に自信が持てず履かない高級な靴を買って自分を慰めている姉ローズを演じるトニ・コレット。このタイトルの意味は「彼女の立場になって」です。キャッチコピーは『私たちは何度もすりむいて、自分だけの“靴”をみつける。』だそうで上手いことまとまってますね♪
このキャッチコピーの通りうまくいかない事やコンプレックスから逃げている自分自身を見つめ直せるような作品になっています。

 

 

世界で活躍する女性の生き様を観る!女子力あげたい気分!

ココ・シャネル ~COCO CHANEL~


たくさんシャネルの作品は有りますが、シャーリーマクレーン主演のココシャネルがオススメです。
孤児院から一流のデザイナーになるまでを描いたサクセスストーリー。

『美しさは女性の「武器」であり、

装いは「知恵」であり、

謙虚さは「エレガント」である。』

『ファッションが教えてくれること』The September Issue

これはアメリカ版VOGUE誌の編集長アナ・ウィンターと雑誌編集に密着したアメリカのドキュメンタリー映画。
的確な判断と周囲から様々な批判を受けながらも自分のスタイルを通し続ける彼女は「氷の女王」と呼ばれている。
プラダを着た悪魔のメリルストリープが演じたミランダはこのアナがモデルとか。

『古き良き時代に別れを告げるべきね。

だって、古き時代がいつも良かったとは限らない。

明日だってそれほどわるいようにはみえないもの』

『マドモアゼルC~MADEMOISELLE C ~


フランス版VOGUE誌の元編集長として著名なカリーヌ・ロワトフェルドの素顔に迫るドキュメンタリー。
ファッション誌、ファッションショーでは必ずスナップを撮られている彼女のこだわりスタイルがかっこいい!
59歳でもいつもヒールだという、さすがファッションアイコン。世界的デザイナーたちとの交友関係も広い。仕事もファッションも家庭も手に入れてる彼女の素顔に密着。

『Chic, chic, chic!(シック、シック、シック!)』

自分を3語で表現してくださいの答え。

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。