【女性から男性へ】好きな人への効果的なアプローチ方法とは?

タイトル

男性を振り向かせる効果的なアプローチとは?

好きな人が出来て、まだ片思いの時。アプローチってしていますか?好きな男性への自分をアピールするために、あの手この手を駆使してみたり。はたまた、彼にアプローチなんてとてもじゃないけれど出来ない!と、片想いのまま、じっとしている人もいるんじゃないでしょうか。

それじゃチャンスを逃しちゃいますよ!元々、告白やアプローチを男性がすることは多いですが、実は女性から男性へするのもメリットがあります。運命の相手に出会ったと思ったら積極的にアピールしたい!デートに誘いたい!でもどうすればいいのかわからない。そんな勇気もないし、自分に自信がない。そんな恋に悩める女子におすすめのアプローチ方法を一挙ご紹介。自分ができそうなステップから初めてみませんか?

好きな人に行動&態度でアプローチ
好きな人に言葉でアプローチしよう
好きな人にLINEでも積極的アプローチを!
好きな人に仕草でアプローチ
女性が男性にアプローチするメリットとは?
女性が男性にアプローチするメリットとは?
男性からのリアクションが薄い時の対処法
積極的に、アナタからアプローチしていこう!

好きな人に行動&態度でアプローチ


言葉で伝える

まずは男性心理に効果のあるアプローチをチェックしましょう。まずは行動や態度から見せるアプローチです。あくまでも自然体なことが特徴で、そこから脈アリサインを見せ、存在感をアピールするのがポイントになります。

・とにかく話しかける

話しかけやすいタイミングがあれば、ドンドン会話をしていきましょう!話せば話す程仲良くなるのは当然。非常識な発言や不愉快な発言さえしなければ、印象は悪くなることはないでしょう。最初は挨拶から入って、相手に迷惑をかけないよう、時間的にも精神的にも余裕があるタイミングを見計らって、話かけるように勤めましょう。

時間がある時などは、服装や髪型、プライベートのことなどで会話をはじめてみると、更に親密な会話が楽しめるようになるでしょう。相手が忙しそうだったり、疲れている時は気遣うような言葉をかけて差し入れを渡すなどしても良いでしょう。相手をよく見ているというのを行動で示すのがコツです。

・頻繁に目があうように見つめる

好きな人ができると、ついつい視線で追っちゃいますよね?それも立派なアプローチです。目が合った瞬間に慌てて逸らしたりするよりも、はじめのうちはペコリと会釈すると効果的。相手も自分を見ていた事に気がついてくれて、「最近よく目があうね」と会話が始まればアプローチ成功!あまり積極的ではない性格の人でもすぐに出来るアピール。まずは目が合ったら3秒以上目を合わせるように心掛けていきましょう。

・相手と同じ趣味を初めてみる

学校で同じクラスだったり、職場で同じ部署にいれば、自然と相手の好きなものや趣味についての情報は入ってくるのではないかと思います。音楽や読書、映画が好きならば感想を共有したり、実際に一緒に見に行くなどデートに誘うことも可能になります。

そういう共通点があれば会話の切っ掛けになりやすく、盛り上がりやすいのでぐっと親近感が湧きやすくなります。また、相手が好きな物がわかればちょっとしたプレゼントも渡しやすくなります。誕生日プレゼントなど、さり気なく渡せるもので親密度をあげるのも効果的です。

また、スイーツなど甘い物やお菓子が好きな男子の場合、一緒に食べに行ったりお土産を渡したりするのも効果的です。どうしても男性だと公言し辛い趣味を持っている場合は、特に積極的チャンスといえます。

好きな人に言葉でアプローチしよう

男性に効果的な言葉は、「相手に脈ありだな」と感じてもらえる言葉こそ効果があります。恋愛の初期においては、男性に自分のことを気にしてもらうことが大切です。そして、人は同じ人のことが何度も脳裏に浮かんでくると、だんだんとその人の事が好きになってきます。

これは恋愛心理学的にも理にかなっていて、心理学では「単純接触の原理」と言われています。「●●くんと一緒だと楽しいなぁ」「こういうところ好きだなぁ」など、相手のことが好きだと匂わせる言葉を伝えることが重要です。会話もただ楽しいだけでなく、彼を尊敬するような言葉や、友達も含めて人を大事にするような事。相手に不快感を感じさせない、居心地の良さは彼女になるには重要なポイントです。

会話の回数は、もちろん増えれば増えるほど相手への好意が増します。カレも貴方の事を気になり始めたら、アプローチは成功といえるでしょう。言葉の端々に、相手の男子を信頼している、尊敬しているということが伝わるようにするのもポイントです。また、「他の人には秘密」「ここだけの話だけど…」というセリフもポイントです。積極的に会話でのコミュニケーションをとり、距離感を縮めていくように心がけましょう。

好きな人にLINEでも積極的アプローチを!


好きな人にLINEでいきなり、率直な行為を伝えることは難易度が高いので、まずは軽い相談事を持ちかけ、「自分と相手だけの共通の話題」を作ると良いでしょう。とは言っても、あまりにも重い相談事は相手のプレッシャーになってしまうので逆効果。相手が詳しく知っていそうな事柄を把握し、そのことについて質問してみるのがコツです。

自分の興味のある事柄についてを他人から質問されると、途端に嬉しくなってしまうもの。なので、きっと相手も喜んで回答してくれるのではないでしょうか。そのやり取りで、こちらも楽しい雰囲気を作り上げると、一気に距離が縮まります。返信も速く返したり少し間を置いてみたり。相手が「そろそろ返事がくるのかな?」と思うタイミングで返すというのもテクニックのひとつです。

LINEの楽しい点は、スタンプが豊富なこと。その時の会話によって色々なスタンプを選んで盛り上がる事が出来る点です。気になる人へアプローチする場合、このLINE特有のスタンプを上手に使って、相手の心やツボにマッチするようなスタンプを送ってみましょう。スタンプなどを利用して楽しいやり取りが続けば、相手もあなたの事を好ましく思ってくれるでしょう。可愛いLINEのスタンプを上手に活用して、楽しいコミュニケーションをとるようにしていきましょう。

ハートの絵文字の効果は絶大です。多用している方の場合は、軽く流されてしまいますが時折ちょこんとハートの絵文字があると、相手はどきっとします。普段、絵文字を使わない方がする程に効果は高いです。普段使わないからこそ特別感があり、もしかして…と思わせるものです。絵文字などを普段から使わない方がやるといいでしょう。

好きな人に仕草でアプローチ


仕草で伝える

女性側からのアプローチといっても、どういう仕方がいいのかピンとこない人も多いと思います。ですが、ストレートに「○○君のこういうところが好き」とか「一緒にいたいな」といった言葉が男性にはとても効果的。その理由としては、付き合う前の段階では男性に「自分のことを気にしてもらう」ことがとても大切だからです。

人は、同じ人が何度も脳裏に浮かんでくると、だんだんその人のことが気になって、好きになり始めます。すなわち、男性に脈ありだと感じてもらうためには、「好きを匂わせる言葉」を伝えることが効果的なのです。しかし言葉でストレートにアピールするのはハードルが高いですよね。なので仕草で男性に「脈あり」を匂わせる3つのポイントを見ていきましょう。

・目を合わせて微笑む
気になるカレと目線が合ったら、ちょっと長めに見つめ返してみましょう。さらにニコッと笑うと、男性は「目が合ったことをわかった上で好意を向けられている」と好感を持ちます。ただ単に見つめ返すだけでは「にらまれている」と思われる可能性も。常に笑顔を心がけましょう。彼の視界に入るように心がけ、何度も繰り返していると、男心に揺さぶりをかけること間違いなしです。

・オーバーアクション
恋愛とは感情が大きく動くもの。オーバーアクションもそういった意味ではとても効果的です。男性と話をするときに、身ぶり手ぶり、動作をつけて感情をおおげさに表現することで、相手にもその気持ちがしっかりと伝わります。真摯に話をしていることが伝われば、相手の感情も動かすことができます。

・話を聞くときは前のめりになる
基本的に相手と面と向かって話すときには、前のめりに。相手の話に興味があることを体を使って表現することで、自分に興味を持ってくれている、近づこうとしているという雰囲気を感じ取ってもらえます。真面目に熱心に話を聞いてくれると、相手もドキドキしてくるものです。自分の意見や相づちを大きく見せながら会話をすれば、相手との距離が一歩近づく事間違いなしです。

・スキンシップをとる
話しをしていて盛り上がった時に、腕に触れたり手に触れたり、軽いボディータッチをするのは、男性側からすれば「脈アリかな?」と思う一番の行為です。さり気なく触ったり、アクシデントで触った時に「ごめん」と謝ったりしながら、少し照れたりすれば、男性はドキッとするでしょう。あくまでもさり気なく触るように心得れば、恋愛感情を感じ、男性からも触ってくれるかもしれません。

してはダメなNGアプローチ方法は、望まない関係に…?!


男性に効果的なアプローチ方法は、好意を匂わせる言葉や行動だということがわかりました。それでは、男性にとって逆効果になってしまうアプローチ方法についても見ていきましょう。

・媚びる

媚びる行為とは、自分が下手に出て無理にお世辞を言ったりすること。男性には素直な「好意」を伝えることが大切なので、媚びて良いと思っていないところまで褒めると、どんどん自分の価値を落としてしまいます。よく男性が調子に乗ってしまうことがありますが、これは女性に媚びられたときになりやすいです。

恋愛はお互いが対等な立場で成立するもの。下手に出て相手の言うことを何でも聞くのではなく、自分が感じたことを素直に表現するようにしましょう。もちろん褒めないというのもあまりオススメではありませんので、ある程度の節度を持って、本当に感じているところを褒めてあげましょう。

・過度なボディタッチ

また、アプローチとしてボディタッチをする時も、注意が必要です。回数が多すぎたりすると、相手からはセクハラのように感じられることも。さらに、場合によっては肉食系女子と思われて、嫌われる可能性や変な勘違いをされてしまい、セックスがしたいだけ?と捉えられてしまいます。

交際しても彼氏彼女の関係ではなく、都合の良い身体だけの関係になってしまうというダメな事態にも。行き過ぎた過度なスキンシップは間違いを起こしかねませんので、絶対に間違えないようにしましょう。

女性が男性にアプローチするメリットとは?


好きな人にアプローチをすれば、何かしらの変化が訪れるでしょう。その変化が良いものであると嬉しいですよね。好きな人にアプローチをすると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

・相手に自分を意識させられる

アプローチをすれば、当然相手の男性はあなたが好意を寄せていることに気付くでしょう。自分に好意を寄せてくれる女性を嫌に思う男性はあまりいません。むしろ、自分を好きになってくれた女性に興味を持ち、意識する可能性が高いです。人間は好意を寄せられると相手を好きになりやすいという性質があります。そのため、アプローチをすることによってあなたを好きになってもらえる可能性がグッと上がるのです。

・ライバルよりも一歩先へいける

恋は先手必勝な部分があります。もしも恋のライバルがいた場合、男性にアプローチをすることでライバルよりも一歩先へ進むことができます。また、もしもライバルが気弱だったり、そこまで男性のことを本気だったわけではなかったりしたら、「ライバルがいるならいいや」と思い諦めてくれるかもしれません。周囲からも「あのこは彼が好きなんだ」と思われる程、アプローチしていきましょう!

・自分から動くことで後悔が少ない

「なにもやらないで後悔するよりも、やって後悔したほうがいい」というような言葉を聞いたことはありませんか?この言葉のように、どのみち後悔をするのなら、自分から動いて後悔をしたほうがまだマシだと言えるでしょう。

もしもこの言葉に共感できるタイプの女性なら、アプローチをすることでどのような結果になっても、やらないよりは後悔が少ないはず。自分から動くことで満足感を得られますし、後悔も納得できる後悔だと思います。友達以上恋人未満を脱出するのは自分次第。そう思えば、悔いなく頑張りたいと思いますよね。

男性からのリアクションが薄い時の対処法


いくら頑張ってアプローチしても、返事が適当、話を聞いてない(覚えてない)、メールの返信が来ない、二人になるのを避けられるなど、反応が薄い時があります。あなたの優先順位が低いということは、すなわち脈がないという結果になってしまいます。

ここで、諦めずに更に追いかけるという人もいるでしょうし、早めに諦めてしまうという人もいます。どちらもあなた次第ですが、できる限りアプローチして、ベストを尽くした上で諦める。というのは、恋愛においては前向きにリセットできる良い方法と言えます。
ただし、自分を否定してネガティブになるのは禁物です。否定すると失敗するイメージに支配されてしまい、次の恋愛に進む時も上手くいかないのではないか。とマイナスの恋愛パターンに陥ってしまいがち。反応が薄い時は「ご縁がなかったんだなぁ」というスタンスで、次の恋愛への1歩を踏み出すようにするのがいいでしょう。

積極的に、アナタからアプローチしていこう!


女性からのアプローチについて解説してきました。片想いから両思い、友達から彼女というように確実に発展するためのモテテクニックの数々。いかがでしたか?メリットはあれど、デメリットはないといえるでしょう。それでも、やっぱり実際に行動するのは難しいという人もいるかもしれません。

しかし、その一歩を踏み出すことで新しい恋愛が始まるかもしれません。失敗したとしても、次への切り替えも早くなり、新しい恋へと走り出せるかもしれません。まずは悔いなく相手に好意を伝えるように、小さな事からコツコツと積み重ねて、しっかりアプローチして素敵なカップルになれるよう、恋愛成就がんばりましょう!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。