男女で違う!好きな人にだけしかとらない態度・行動10選とは?

好きな人にとる態度・行動は男女で違うんです!

デートに誘いたい気になる意中の人の態度。

もしかして両想い?…なんて思う行動や、彼氏・彼女のよく見る態度。

おもわずドキドキしてしまう、魅力的な行動などなど。

実は好きな人にとる態度や行動は男女で違うって知ってましたか?

異性から見たら「もしかして好きなの?」と思う思わせぶりな行動も、実はそうじゃなかったり。

気になる相手の行動が、実は本命に向けられるものだったり…。

この記事では、そんな男女別に見る脈ありの態度や行動についてご紹介いたします。

さらに、男女別に見る勘違いパターンも。

いつもの行動や何気ない言葉の中に見る、気になる相手の気持ちについて、解説していきたいと思います。

女性が好きな男性にしてしまいがちな行動や態度10選
男性が好きな男性にしてしまいがちな行動や態度10選
脈アリだと思ったら勘違い?!よくある女性の態度・行動5選
脈アリだと思ったら勘違い?!よくある男性の態度・行動5選
男女共に相手には素敵に見られたい!

女性が好きな男性にしてしまいがちな行動や態度10選

  1. メールやLINEでの絵文字が増える
  2. 女性は好きではない人には絵文字やスタンプなどをあまり使いませんが、好きな人に対しては絵文字を遣いカラフルなメールを送ります。

    好きな人とは少しでも長くメールをしていたいので、絵文字を使って彼を飽きさせないようにしたり、会話が続くように自然とメールの絵文字が増えていきます。

    そもそも、好きでもない相手や興味もない相手には、まともな返信だってしないこともあります。

    さらに、女性から写真付きでメールが来たら男性からしたら絶好のチャンス!好意を抱いていない相手に写真付きメールを送ることはありません。

  3. ボディタッチ、スキンシップが増える
  4. 脈がない相手や苦手なタイプ、関心がない人に対して女性は触れようとはしません。

    しかし、好きな人に対してはボディタッチやスキンシップが多くなる傾向にあります。

    ですが女性は同性同士でも仲が良くなるとスキンシップが多くなり、男女関係なくボディタッチをします。

    なので男性はボディタッチの見極めが大切。

    しかし女性は気を引こうと上手にボディタッチをする事が多く、手や腕にそっと触れる仕草は脈あり濃厚です。

    意識している相手への愛情表現のためにボディタッチの数が多くなっているかもしれません。

  5. 笑顔が増える
  6. 苦手なタイプや、嫌いな人に対して女性は最低限の愛想笑いしかしません。

    しかし、好きな人の前では笑顔を自然と浮かべ、その回数も増えていきます。

    ちょっと声のトーンがあがるのは女性特有の脈アリサイン。

    声が高く女性らしさを感じる人に、男性は可愛い印象を抱きます。

    そんな女性らしい魅力のアピールのために、自然とトーンが上がってしまうのです。

  7. 自分の話をよくする
  8. 興味のない人へは、自分の事も最低限しか話をしません。

    しかし、好きな人に対しては、自分のことを知ってもらいたい、彼に自分の事を理解してほしいと、自分の趣味や家族についてなど話をすることがあります。

    好きな人には一番の理解者であってほしいという心理から、自分の気持ちを素直に本音で伝えることができます。

    この会話から結婚や将来を考えて、イメージして付き合えるかどうか考えていることも。

    末永く一緒に居たい!と思う人にこそ、この傾向が見られます。

  9. 積極的に質問してくる
  10. 先のポイントと同じで、好きでない男性に対しては興味関心が薄いため、特に聞きたいことも浮かばなでしょう。

    しかし、好きな人に対しては、あなたのことを知りたいと思い、質問が増えていく傾向があります。

    女性なりに理解しよう、歩み寄りたい、もっと彼のことが知りたいという姿を見せている状況です。

  11. ちょっとした頼み事が増える
  12. 好きでない男性に対しては、お願いごとをするのもあまり気が進まないのが女性の心情です。

    しかし、好きな男性に対しては、頼りたいという感情からか、お願いごとが増えていく傾向にあります。

    女性は男性に頼ることで、自分にとって必要な人だという愛情表現をしているのです。

    特に仕事上でのやりとりで、ちょっとしたお願いをされ、頼られていると感じる場合は、好意が向けられているサインかもしれません。

  13. 目が合うようになる
  14. 興味がない相手はさほど行動を気にすることがありませんが、好きな人に対しては、本能的に目で追ってしまいます。

    目を合わせようと意図的なものではなく、ふとした時に、男性がどんなことをしているのか。ど

    んな表情なのかなどを見たく、自然と視線を向けていることが多いのです。

    さっと目を離す態度や慌てた反応をみせたら、それは恥ずかしくて対応に困っていることでしょう。

    好意を持っているからこそ、恥ずかしくて視線を逸らすのは女子の心理。

    目が合ったときは微笑みかけてみてはいかがでしょう?お互いの仲が接近する可能性もあるかも?

  15. リアクションがオーバーになる
  16. 興味が無い相手との会話は適当に聞いているかもしれませんが、好きな人に対してはしっかりと頷いて相槌をうったり、面白ければ笑ったり、手をたたいて喜んだりしてくれます。

    女性は好きな人を目の前にするとテンションが上がって、いつもよりオーバーリアクションになりがちです。

    それは好きな男性との会話を盛り上げようという行動です。

    そうすると男性も気持ち良く話せて、お互いに盛上がっていきます。

    楽しい会話が続くのは、好意が向けられているサインです。

  17. 他の女性の話をすると機嫌が悪い
  18. 相手の事が好きではないと、他の女性の話をされてもなんとも思いませんよね。

    しかし、好きな人が他の女性の話をしているとなれば、機嫌が悪くなって当然です。

    彼女はその女性の事が気になってしまい、「その人の事が好きなのかな?」と思い嫉妬してしまうのが女性心理です。

    興味がある相手が、自分以外に目を向けてほしくないからこその態度です。

  19. 長電話をするようになる
  20. 女性は基本的におしゃべりが大好きです。

    しかし、好きな人とじゃないと、長電話はしようと思いません。

    電話が頻繁にかかってきて、その度に長く話をしているという場合、相手は会話を楽しんでいる証拠。

    好意を持っている相手とはずっと一緒にいたかったり、声を聞いていたいと思うものです。

    電話だからこそ話せる親密な会話をとことん楽しんで、相手の女性のことを知るチャンスでもあります。

    ぜひ長電話を一緒に楽しみましょう。

男性が好きな男性にしてしまいがちな行動や態度10選

  1. 目を見て話す
  2. 男性はあまり好きではない人に対しては視線を合わさず、好きな女性に対しては相手の目をみて話をします。

    話をしているときに男性の視線が自分に向いていて、お互いに見つめ合って話をしている時は、脈アリの可能性。恋人同士になるのも近いかも?

  3. 距離が近くなる
  4. 苦手な相手や、好きではない人とはパーソナルスペースを広く持つ傾向があります。

    しかし、好きな人に対してはその距離が近くなるのが男性心理です。

    「あれ?近いな?」と思っても、お互いに居心地がよく、更には男性が後ずさりしたりしない限り、相手は女性に好意を持っている状態です。

    少し意識してみてください。

  5. 頭や顔によく触れるようになる
  6. 好きではないお女性に対しては緊張することなく話ができます。

    しかし、好きな人に対しては緊張してしまい、リラックスしようと自分の頭や顔をよく触るようになります。

    落ち着きがないように見える仕草ですが、それは女性に対して好意を抱いているサイン。

    好きな人と一緒にいることに緊張してしまうのは男女共通です。

    特に草食系だったり、女性との交際経験が少ないタイプの男性はこの傾向が強くでることもあるようです。

  7. つい早口になる、無口になる
  8. 話をしていて、どんどん早口になる男性はいませんか?

    好きではない女性に対しては緊張せずに話せても、やはり好きな人相手には緊張してしまい、早口になりがち。

    緊張しすぎて友人たちと一緒なら喋れるのに、彼女と一緒だと無口になるというパターンもあります。

  9. たくさん褒めるようになる
  10. 興味がない女性の良いところは目に入ってもあまり口にはしません。

    しかし、好きな女性に対しては積極的に口にして褒めるようになります。

    本人に言わない場合でも、友達に向かって「●●ちゃんってさ~」というふうに間接的に褒める場合も。

    相手のことを見ているからこそであり、相手に気に入ってもらいたいアピールも含め、褒めるようになります。

  11. 愛称で呼びたがる
  12. 同僚や知人の段階だと、苗字で呼び合うことが普通かと思います。

    しかし意中の相手に対しては愛称や下の名前で呼びたがることが多いのです。

    そういう二人だけの呼び方がある場合は、距離がぐんと近くなっている証拠。

    お互いに特別な関係という感じがして、心理的な距離がぐんと近く感じるようになります。

    告白はすぐ目の前かもしれません。

  13. 意地悪な態度をとる
  14. 男性は意中の相手を目の前にすると、素直な態度が取れずに意地悪をしてしまいがちです。

    片思い中の男性は特にそっけなく、振る舞うこともあるかもしれませんが、実は逆で、彼女が好きだからこその行動だったりします。

    シャイなタイプや恋愛に奥手なタイプは特に見せる行動です。

    それでも距離が近かったりする場合は、脈アリの可能性が高いです。

    やせ我慢している男性の様子を見てみましょう。

  15. つい目で追ってしまう
  16. 好きな人ができると、男性はその人の事ばかり考えてしまうことも。

    なので、身近に好きな人の姿があれば自然と追ってしまいがち。無意識にやっている男性も。

    実はどこかであなたに好意を持っているのかもしれません。ふと目があうことがあったら気にしてみてください。

  17. 返信が早くなる
  18. 普段返信が遅い彼でも、好きな相手からのメールやLINEには早く答えたくなるのが男心です。

    すぐに既読がついたり、即レスしてくれるならば、それはあなたのことが好きという気持ちが高まっている状態です。

  19. メールやLINEよりも電話が増える
  20. 好きでない人に対してはメールで済ませられることも、好きな人に対しては電話してやりとりをすることが多くなります。

    文字ではなく、音声でのコミュニケーションが増えているようなら、二人の仲が深まっているということです。

脈アリだと思ったら勘違い?!よくある女性の態度・行動5選

  • 普通の女性より距離が近い
  • 男慣れしていて、よくモテる女性はパーソナルスペースが狭く、恋人同士のような距離感でガードが緩いのが特徴。

    特定のパートナーがいたり、既婚者の奥さんなどは特にこの傾向です。ちょっと距離を離したときに、他人行儀な雰囲気があります。

    これが本気かどうか見極めるポイント。

  • 優柔不断な行動や言動
  • 男性を傷つけないように、起こらせないようにとはっきり否定することができない性格の人がいます。

    恥ずかしがってるのかな?と思われ、勘違いされることも。

    嫌なことはハッキリと答えなくては、必死にアプローチしてきたり、最悪ストーカータイプを引きつけることも。

  • 無理なお願いを聞いてしまう
  • 仕事などで無理なことを頼まれても、断れずに優しくするなど。

    男性からすると「気があるんじゃないか?」と勘違いしてしまうところがあります。

    この場合、寧ろお礼としてご飯や飲みに誘ってくる女性は脈ありの場合が多いです。

    反対に、本当に善意でやってくれている場合は、気が利くいい子なだけなことが多いです。

  • LINEですぐ既読をつける
  • メールでもそうですが、すぐ返事が来る場合は、「俺からの連絡を待ってるんだな」と勘違いしてしまう、おめでたい男子は多くいるようです。

    その後、女子からもすぐに返事があれば本気で好きな証拠。

    反対に、返信が遅い場合や既読スルーされる場合には、ただの勘違いでしょう。

  • 話している時のリアクション
  • 男性からみて、可愛く見える女性のチャームポイントの一つとして、表情豊かに身振り手振りに会話したり、笑顔で話をしてくれるところが挙げられます。

    なので、笑顔で愛想がいい女性に男性はとても弱いところがあります。

    本気かどうかは、相手の人となりをみて判断するしかないでしょう。

脈アリだと思ったら勘違い?!よくある男性の態度・行動5選

  • 学校や仕事帰りに一緒になる
  • 帰ろうとした瞬間、男性から声をかけられて一緒に帰ることに…なんてシチュエーションにドキっとするのが乙女心です。

    もしかして自分にタイミング合わせてる?と勘違いしてしまうことも。

    しかし、話しているときの会話が仕事メインならばただのタイミングです。

    プライベートな話し質問を男性がしてくれば、それは気がある可能性大です。

  • 飲み会で横の席になることが多い
  • わざわざ横に来て話しかけたりしてくる男性に、女性はトキメクものです。

    しかし、気を使うタイプの男性はこういった勘違い行動が多く見られます。

    そこそこ盛り上がったところで離れていったり、周りの人も入れて話しだす場合はただの勘違い行動です。

  • 差し入れやコーヒーを奢ってくれる
  • 職場でお菓子をくれたり、頼んでもいないのにコーヒーを奢ってくれる男性の行動は勘違いされやすい傾向があります。

    しかし、他の人にも奢ってたり、奢ったことを忘れてたり。

    お礼も断られる場合は、本気ではないパターンです。

  • 内緒話をしてくる
  • 「こんなこと君しか言えないよ」なんて言われると特別扱いされているかと勘違いしてしまいます。

    しかし、その内容に要注意。

    男友達には噂話が出来ないから仲の良いあなたに話しているだけだったり、女性目線の意見が欲しいだけかもしれません。

    マイナス面をさらけ出す内容の場合は、残念ながら恋愛対象ではなくただの友達です。

  • ボディタッチが多い
  • 不快感を与えないちょっとしたボディタッチ。

    気軽に触れられたりすると勘違いしてしまうことも。

    しかし、他の女性や男性にもボディタッチをしていたり、すぐに視線をはずす場合などは、ただのコミュニケーションなだけでしょう。

男女共に相手には素敵に見られたい!

いかがでしたか?

「格好良く見られたい」「可愛く、綺麗に見られたい!」など理由は様々ですが、相手に素敵に見られたいというのは男女共に共通しています。

相手の取る態度をチェックしてみて、脈アリかナシか。両思いなのか、そうではないのか、見分けるポイントをご紹介いたしました。

1つだけでなく、複数のサインを見逃さないようにしないと、ただただ勘違いして終わってしまいます。

相手が異性に慣れているか、シャイだったり、ピュアだったりするのかで、またサインの発信方法やその頻度にも違いが見えてきます。

相手の性格や行動パターンをよく観察し見抜いて、相思相愛かどうか、判断してみてくださいね。

LapiLapiに簡単アクセス!

 1.アイコンをタップしてTOPページに移動。
2.ブラウザのメニューオプションから「ホーム画面に追加」
で完了です。

LapiLapi無料メールマガジン

LapiLapiをもっと楽しもう!
特集の更新情報やメルマガ限定コンテンツなども配信!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。