出会いがない!本気の恋人を作るために今すぐするべきこととは?

タイトル

出会いがない状態から抜け出すにはどうすればいいの?

恋人が欲しいけど、出会いがないし、魅力がないから自信が持てない。

結婚したいけれど、出会う場所も時間もない…30代になると会社でも重要な仕事を任されたりして、プライベートの時間が取りにくくなってしまい、更に出会いが少なくなっているという悩みありませんか?

出会いがない社会人だからこそすべきことや、ハズれない恋人を作るためのコツは、学生時代の出会い事情などとは異なります。

そういった視点からも注目し、ここでは出会いについて考え、そして解説していきたいと思います。

新しい出会いの為の一歩、結婚への道筋を一緒に見ていきましょう。

出会いがない!その本当の理由はアレだった?
社会人でもモテる人は何が違う?
出会いがない女性がするべき最優先の対処策とは
出会いがない男性がするべき対処策とは
40代の本気の婚活ポイント
まとめ
出会いがない高校生が恋人を作る方法とは?
出会いがない大学生にオススメの出会い方とは?

出会いがない!その本当の理由はアレだった?

出会いがないという人に共通する理由の多きなポイントは、「常に受身」「自分からアプローチできない」というところがあります。

男性、女性問わずに多く、いつか待っていれば運命の人が現れるだろうと、行動していないのではないでしょうか。

出会いがあっても、お互いに1歩を踏み出さずに恋愛に発展することなく終わってしまうパターンも。

少しずつでいいので、自分から積極的に動いて見れば出会いはすぐに見つかるかもしれません。

また、恋人ではなく友人でいるほうが喜楽だと、自ら1歩を踏み込まないようにしている人も。

でも恋人が欲しいならば、その1歩は踏みだしてみましょう。

次に年齢が高くなり、恋愛をしていない人に増えてくるのは「理想が高い」というところ。

「タイプじゃない」、「釣り合わない」、「マイナス部分だけ気になってしまう」など。

出会いがあっても理想を高く持ちすぎて壊してしまっているかもしれません。

反面で、若い人に多いのは「自分に自信がない」ということ。

若さは恋愛において武器とも言われていますが、現状ではそれさえも生かし切れず、他人と比べて自分は劣っている…とふさぎ込んでしまっているようです。

また、「どうしたら恋人になれるのかわからない」という、恋愛の進め方が分からない、いわゆる恋愛迷子も多く見られるようです。

社会人でもモテる人は何が違う?

社会人になっても出会いがある人も、やはり特徴があるようです。

やはり出会いを求めるならば外に出なくてはいけません。

多くの人は社会人サークルや習い事。友人知人に「良い人いたら紹介して!」と公言しているなど、積極的に動いているからこそ出会いがあるようです。

しかし、それだけでガツガツしていても、モテる人にはなりません。

社会人になっても夢や目標を持って行動していたり、何か習っているなど、その場で同じように目標を持つ人と出会ったり、恋に落ちたり。

例えばサークルでなくても、職場の同僚や先輩後輩。

取り引き先の人との出会いから恋愛に発展する人も、そういったアプローチが上手い人が目立ちます。

職場に出会いがない人はこうやって出会っていた!

男女ともに忙しい社会人カップル。

彼らの出会いは、いったいどんなきっかけが多いのでしょうか。

WEBサイトでの調査結果では、1位はなんと「職場」。

あとは友人の紹介や学校時代からの知り合いなど。

ですが、職場に出会いはない!と言う人の参考になるのは、「街コン」への参加。

カップルの出会いの場として最近注目が集まっています。

だいたい3人に1人の割合でカップル成立がされている街コンは、色んなジャンルで細分化されています。

お酒が好きな人、ゲームやアニメが好きな人など、趣味が似ているからこそ出会ってから仲良くなるまで時間が掛かりません。

居酒屋やおしゃれなカフェで行われたり、さまざまな場所で多彩なジャンルの街コンが行われているので、参加してみるのもオススメです。

また、異業種交流会も出会いの場。

もちろん仕事上のパートナーを探す場所ですが、意外と話が盛上がり、他業種の人と知り合って恋人に…というパターンも。

積極的に、人が集まる場所に足を運ぶのは、出会いの第一歩となるようです。

「そんなのお金が掛かるし、時間もないし…」という方にオススメなのはマッチングアプリです。

基本料金は女性は無料で使えることも多く、出会いを求めている人ばかりなので恋人にもなりやすいです。

田舎は出会いが少ない地域…こうすればチャンスが増える?!そのコツとは

都会の比ではないほど、出会いが難しい田舎。

街コンなどが主催されることも少なければ、合コンさえ少ない

。そもそもそういうお店も遠くて面倒…なんて人もいるのではないでしょうか。

そういった住まいの人こそ、マッチングアプリやサービスを利用することで広い出会いが期待できます。

ネット上ならば出会いは無限大。

世界中の人とだって知り合えるわけです。

他にもSNSなどで交流して出会いへと繋げる方法もあります。

しかし、危ない、怪しいというイメージもあるでしょうし、リスクは伴います。

そういったものしっかり守ってくれる、安心して使えるマッチングサービスを探すようにしましょう。

出会いがない女性がするべき最優先の対処策とは

出会いがないからとスポーツジムやエステに通ったり、ファッションを勉強したりと自分磨きに精を出す女性も多くいますよね。で

すが綺麗になっても、出会いがやって来るわけではありません。

出会いを求めるならば、自分磨きをしながら外へと出なくては意味がありません。

最近は男性の参加者も多い料理教室などの習い事や街コン、結婚相談所への登録ももちろんですが、ボランティア活動などで人脈を広げるというのも手段のひとつ。

一緒になにかをやるというのは、コミュニケーションもとりやすく距離がぐんと縮みやすくなります。

いつも一緒にいる顔見知りになれば、関係の発展に繋がりやすくなります。

ヤリ目?結婚・婚活サイトでNG男の特徴とは

いくら女性が真剣な出会いを求めていても、出会い系サイトや婚活サイトではヤリ目男が出てきます。

外見を褒めてチヤホヤしてきたり、遅い時間にいきなり誘ってくるのは要注意。

意外とジェントルマンなのもヤリ目の可能性が高いです。

実際に会ってみたら相手が理想のイケメンだった!という場合でも、明確に付き合っているとは言えない状況なら、決してカラダは許してはダメ!

時折、既婚者の男性もナンパ目的で登録していることもあるため、メッセージのやりとりで様子見することも大切です

出会いがない男性がするべき対処策とは

彼女が欲しい!と願ったからといって、勝手に出来るわけではありません。

出会いをまずは作らなければなりませんし、そこから恋愛へと発展させるためにも身なりを整えたり、コミュニケーションを持てるように努力が必要です。

しかし、なによりも出会いの場に対する偏見をなくし、積極的に行動することが出会いへと繋がります。

フットワークを軽く出かけるようにすることで、人と知り合い出会いへと繋がることもあります。

そうして気になる女性ができた時は積極的なアプローチを。

趣味や好みの共通点を増やし、盛り上がれるようになれば距離もどんどん縮んでいきます。

ただし、アプローチはしつこすぎない程度にすること。

あまりしつこすぎると、雰囲気を悪くして折角仲良くなった女性からドタキャンされたり、離れられてしまう可能性も。

オタク趣味で出会う場合注意すべきポイントとは

最近では、オタク同士の婚活パーティーなども開催されていて、同じ趣味を持った恋人を探す男女で賑わっています。

同じ趣味の話題は自然と会話が盛り上がり、距離もぐんと近くなりやすい野が特徴。

とはいえ、女性のオタク趣味はライトなものからマニアなものまであります。

ちょっと漫画を読む程度、アニメが好き。という程度でも参加している場合があるので、男性は特に注意が必要です。

当たり前ですが、自分の得意なジャンルばかり贔屓にしたり、自分野知識を自慢するだけでなく、パートナーとなる相手の得意ジャンルにもリスペクトをしていかなければなりません。

デリカシーを持ってコミュニケーションをとるようにしましょう。

40代の本気の婚活ポイント

40代になると婚活で重視する部分も変わってきます。

男女共にマッチングは厳しくなっていくため、焦りと共に慎重にもならなければなりません。

そして、ベストな相手と結婚したいからこそ、現実を見ていかなくては行けないのも特徴です。

結婚市場には女性に慣れていない男性も多くいます。

条件はいくつあってもいいですが、ある程度は妥協しながらデートを重ね、最終的にはフィーリングで合うか合わないかを見極めていくことも大切です。

また、大人同士の結婚においてはお互いに自立している関係のほうが付き合いやすく、出会える確率もアップするため、スペックに関してもハイスペックな彼氏を求めるよりも、「釣り合い」を重視していくほうが得策です。

狙い目はバツイチ男&シングルマザー?モテるそのワケとは?

結婚相談所に登録する40代男性の多くはバツイチ。

また、女性もシングルマザーの人が多くいます。

離婚理由の多くが性格の不一致などのため、多から少なかれ後悔の気持ちを抱いていることが多くあります。

そのため、再婚をするために婚活している40代は、相手を思いやる気持ちや、気遣いの意識が増しているためにモテる傾向にあります。

互いに生活についての考え方などをきちんと語ることでこれらの要因は払拭することができ、寧ろ信用出来る出会いへと繋がりやすくなる傾向にあります。

早いに越したことはないかもしれませんが、実際のところは40代だからと諦めずに、婚活は積極的にいくのも悪くありません。

まとめ

普段から出会いがいないと嘆いている人は、すぐにでも行動あるのみです!

失敗を恐れるよりも、まずは一歩踏み出すことこそ、成功への近道です。

婚活市場も以前よりも様々なサービスが提供されていて、単純に出会いを求めるだけでなく、互いに楽しく付き合えるように細分化されたジャンルでの出会いが提供されています。

人生を楽しくプ充実させられるパートナーと出会うことこそ、婚活のゴールともいえます。

まずは積極的に出会いの場を求めて一歩踏み出していきましょう。

出会いがない高校生が恋人を作る方法とは?

環境もがらりと代わり、交友関係も広がる高校生になると、出会いの場は一気に広がります。

しかし、なかなか恋人が出来ない!という人も少なくありません。

高校生は体育祭や文化祭など、たくさんのイベントがあります。

準備期間から仲良くなった異性と学校外であって恋人に発展したりすることも。

今まで関わることのなかった人の人柄を垣間見て、好きになる、素敵な出会いも期待できます。

また、女子校や男子校へ通った知り合いにお願いして、友達を紹介してもらう…という出会い方も高校生ならでは。

友達の彼氏彼女から紹介してもらうのもおすすめです

出会いがない大学生にオススメの出会い方とは?

大学生の場合、サークルなどで出会いがありそう!…と期待していても、案外出会えない。

むしろ、仲のいい同性の友人が出来た。というぐらいの人も少なくありません。

大学生の場合、カフェや塾でのアルバイトで、スタッフ同士の連携を図るために親密になりやすく、そこから恋人に発展するというパターンがおおくあります。

また、ゼミや合宿や、友達と遊びにいったクラブで出会うなど。

いろんな場面で出会いの可能性はあります。

積極的な行動を心がけることが出会いを増やすコツでもあります。

LapiLapiに簡単アクセス!

 1.アイコンをタップしてTOPページに移動。
2.ブラウザのメニューオプションから「ホーム画面に追加」
で完了です。

LapiLapi無料メールマガジン

LapiLapiをもっと楽しもう!
特集の更新情報やメルマガ限定コンテンツなども配信!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。