サラダパスタは低カロリーでダイエットに◎!おすすめコンビニサラダパスタとレシピ

タイトル

コンビニのサラダパスタでダイエットは可能?

手軽にサラダも食べられ、ボリューム満点。

ダイエット中のメニューとしてコンビニで選ばれることの多いサラダパスタ。

でもパスタというとダイエットの敵というイメージですが、サラダパスタはダイエットに向いているのでしょうか?

カロリーは?栄養素は?糖質は?

などなど、気になるサラダパスタのポイントを徹底調査!

サラダパスタを食べながら、ダイエットを成功させるためのポイントもご紹介いたします!

コンビニで大人気!パスタサラダの特徴は?
パスタサラダのカロリーはどのぐらい?
コンビニのパスタサラダでダイエット成功者はいるの?!
痩せたい人にオススメ パスタサラダの食べ方
コンビニ別 おすすめパスタサラダ!
自宅で簡単♪サラダパスタのおすすめレシピ
まとめ

コンビニで大人気!パスタサラダの特徴は?


パスタサラダダイエット

コンビニ各社でも新商品が続々と登場する季節。

サラダパスタは野菜もお肉もしっかりとれて、それでいてヘルシーと、男女問わず人気です。

冷えたパスタということで、多くはお肉もしゃぶしゃぶ系だったり、チキンサラダのようなさっぱりとしたモノが多く、暑い季節にもさっぱりと食べられると人気です。

大根おろしがついた和テイストなものから、玉ねぎやニンニクが使われたガッツリ系まで様々。

その日の気分でいろいろな味を楽しめるのも、サラダパスタ人気の秘訣です。

パスタサラダのカロリーはどのぐらい?


ダイエット中、やはり気になるのは食事のカロリー。

コンビニで売っているパスタサラダのカロリーの目安は300キロカロリー前後です。

とはいえ、具材や大きさによってカロリーは異なります。

例えば、ローソンの新商品にある「1食分の野菜と照焼チキンのパスタサラダ」の場合は312キロカロリー程度。

大きさもあるため、ボリューム満点です。

一方で、同じローソンの「豚しゃぶのパスタサラダ(胡麻ドレッシング)」の場合は大きさは少し小さくなりますが、354キロカロリーと少し高めです。

使われているのが豚肉か、鶏肉か。ドレッシングがオイル系なのか、胡麻ドレッシングなのかなどでも、かなり変わってきます。”

気になるサラダパスタの糖質は?

そもそも、パスタは糖質制限中に食べてもいいのでしょうか?

麺類は糖質が高いことはみなさんご存じかと思います。

うどんやそうめんなどと比べると、炭水化物はほぼ同量。

しかし、タンパク質はパスタの方が多く含まれているため、食事制限を行っている場合でもある程度はとっても構いません。

また、他の麺類に比べて多量の塩を使っていないことや、ナトリウム、ビタミンB1、B2が含まれていることから、むくみ予防にも繋がるので、麺類の中でならパスタを取るのが無難です。

なお、通常のパスタ(乾麺100g、ゆでパスタ240g)の糖質は69.5gとかなり高いです。

しかし今は低糖質のパスタも販売されているため、食べたい場合は出来るだけ低糖質のパスタを選ぶようにしましょう。

コンビニのパスタサラダでダイエット成功者はいるの?!

コンビニのパスタサラダでダイエットを成功させた人はいるのでしょうか?

実は、コンビニダイエットは手軽だからこそ続けられるため、成功者は多く見受けられます。

パスタサラダだけでなく、他の食材を合わせて野菜を多くしたり、汁物を取って満腹感をあげることで食べ過ぎを抑えたり。

どれも手軽に手に入り、いつでも食べられるからこそ続けられるのがポイントです。

さらに今はお弁当だけでなく、サラダ、揚げ物などのカロリーや糖質、脂質の情報もサイトやパッケージでばっちり確認できます。

カロリーを気にしながら、栄養バランスも見ていけるので成功しやすいといえるでしょう。

また、コンビニで売られている食品は、殆どがカロリーや栄養表示がしっかりとされています。

脂質やたんぱく質など、ダイエットに必要な情報は書かれているので、これらを考えてお弁当やお菓子を選ぶのが重要となってきます。

1週間コンビニの食品でダイエットを行ってみた人の結果では、1.5キロ程度の減量効果があったとされています。

これは、1食あたりのカロリーが500キロカロリー程度に抑えられていたため。

1日の消費カロリーより低くすることで、自然と痩せやすくなります。

ここに注目して、商品を選ぶようにしましょう。

パスタサラダは食べすぎ注意!

パスタサラダダイエットを成功させるための秘訣は、やっぱり食べ過ぎを抑えること。

パスタサラダだけではどうしても腹持ちが悪く、ついつい食べ過ぎるというパターンや、お腹が空いて間食してしまうというデメリットもあります。

そのため、パスタサラダでダイエットをしたい時は、副菜を準備したり、腹持ちをよくさせるスープ系も一緒に食べる事が重要です。

どうしてもお菓子が食べたい、パンが食べたい…と思うときもあるかと思います。

そういうときは、同じくコンビニに売っているブランパンや低糖質のお菓子などを合わせたカロリー計算を行い、1日のカロリーを計算して行くのも重要です。

痩せたい人にオススメ パスタサラダの食べ方


パスタサラダは様々な具材が乗っているのがうれしいですよね。

でも、痩せたい時はこの具材にも注目しましょう。

揚げたお肉やマヨネーズを使っているものは、食べ過ぎに注意です。

しかし、ある程度は高脂質な調味料で味付けされているほうが腹持ちはよくなります。

どうしても味の濃いものが食べたい時などは、食べ過ぎないように適量食べるようにしましょう。

そして、オススメは野菜がたっぷり入っているスープやサラダを一緒に食べることです。

1日に必要な野菜の半分を取れるものや、体があたたまるスープなど、今はコンビニでも充実しています。

足りないと思う場合は、それらを最初に食べてから、パスタサラダを食べれば食べ過ぎを予防できます。

筋トレやジムでランニングなど、運動の前後には同じくコンビニで手に入るチキンサラダを取るのもオススメです。

たんぱく質は筋肉を作るのに必要な栄養素。しっかり食事に加えることで、ダイエットに効果が期待できます。

コンビニ別 おすすめパスタサラダ!

ローソンのおすすめパスタサラダ

コンビニダイエットで強い味方となるローソン。

オススメは「1食分の野菜と照焼チキンのパスタサラダ」です。

キャベツ、大根、人参、紫キャベツ、ブロッコリーなどの野菜と、照焼チキンが入っていて、ボリューム満点!

コレだけで、1食分の野菜量が摂れるのもポイントが高いですし、満腹感もしっかり得られる、和風ドレッシング、カロリーハーフマヨ付き。

カロリーは312キロカロリー。

セブンイレブンのおすすめパスタサラダ

サラダチキンを発売してからヒット商品も多いセブンイレブン。

オススメは「海老のトマトクリームパスタサラダ」です。

なんとクリームパスタなのにカロリーは238キロカロリーととってもヘルシー。

それでも、トマトクリームの濃厚さと海老の旨味で満足度は高い1品です。

野菜が少ないと思う人は、「10種具材のミックスサラダ」など、サラダをプラス。

スープ系をプラスしても500キロカロリーを超えることはないので、とてもオススメです。

ファミマのおすすめパスタサラダ

ファミリーマートでダイエットにオススメなのは、「野菜ましましパスタサラダ」です。

コンビニダイエット企画を実施していたねとらぼアンサーでも、オススメされていた一品。

名前の通り野菜がどっさり入っていて、1食394キロカロリーと低く満足度も高いのが特徴です。

やはりパスタサラダは野菜がたっぷりはいっている方が、いいですよね。

そしてなにより、パスタの麺自体、量が多いというのがポイント高いところです。

満足できる量をしっかり食べられるのは嬉しいですね。

自宅で簡単♪サラダパスタのおすすめレシピ


レシピ

美味しいサラダパスタを家でも手軽に作れるように、レシピをご紹介いたします!

自分の好みで野菜の量も調整できるので、その日の気分で味を変えるのもオススメですよ。

さらにダイエットにおすすめのパスタレシピを知りたい方はこちら

きんぴらゴボウのゴマドレサラダパスタ(約3人前)
【材料】
乾燥パスタ 100g
☆パウチきんぴら 80g
☆ほぐしたカニカマ 6本分
☆ブロッコリースプラウト 1パック
☆マヨネーズ 大さじ1
☆キューピー深煎りごまドレッシング 大さじ3
☆牛乳 大さじ1と1/2
①パスタを茹でる。
②その間に、☆の具材をあわせて混ぜておく。
③茹でたパスタを混ぜて出来上がり。

アボカドのパスタサラダ(2人前)
【材料】
乾燥パスタ 20g
エビ 4尾
アボカド 1/4個
プチトマト 2個
☆マヨネーズ 大さじ1
☆プレーンヨーグルト 大さじ1/2
☆ワサビ 小さじ1/2
☆塩 少々
☆粗びき黒コショウ 少々
①エビは殻をむき、背わたをとって塩水で洗う。熱湯で湯でてザルに上げる。食べやすい1口大に切る。
②アボカドも皮を向いて一口大に切る。
③☆の材料をあわせて、エビ、アボカドを加える。
④パスタを袋の指定時間ゆであげ、ザルに上げたら、③と混ぜ合わせる。
⑤更に盛り付け、プチトマトを半分に切ったものを盛り付ける。

まとめ

サラダパスタでダイエットは、意外と簡単にこなせそうですね。

やはり、コンビニ商品は1日分のカロリーや野菜摂取量を計算しやすいのが特徴です。

最近では体にいい商品も、健康志向の向上に伴って増えています。

安くてカロリーも低く、主食としてしっかり食べられる!

そんなサラダパスタはこれからの暑い季節にもピッタリです。

ぜひ上手に使って、ダイエットを成功させていきましょう。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。