芸能人と結婚できる「プロ彼女」になるための条件と共通点とは?

タイトル

プロ彼女になる条件、なるための方法が知りたい!!

西島秀俊や田村淳といった芸能人の結婚発表の際、耳にしたことのある「一般女性」。

いわゆる素人の女性のことですが、でも本当に一般人なのに芸能人やスポーツ選手と結婚するなんてできるの?と思いますよね。

そんな一般女性のことを、最近ではよく「プロ彼女」と呼ぶようになっています。

そう考えると、以外と「一般女性」と結婚した男性芸能人やスポーツ選手って多くいませんか?

雑誌やテレビでも特集されて耳にすることの多くなったプロ彼女。

いったい、どうすればそんな女子になれるの?プロ彼女の正体とは?特徴や条件ってなに?など、気になるプロ彼女について詳しくチェックしていきましょう。

『プロ彼女』って一体どんな女性?
芸能人・有名人に結婚を決意させるプロ彼女の特徴は?
プロ彼女になる方法とは?
プロ彼女が付き合うのは芸能人や有名人だけ?
あの人の妻はプロ彼女?!噂される男性芸能人は?
プロ彼女は無理…だけど見習うべき事はたくさんある
まとめ

『プロ彼女』って一体どんな女性?

プロ彼女とは、「芸能人やスポーツ選手といった有名人男性とばかり付き合う一般女性」のことをいいます。

容姿端麗、芸能人との飲み会に参加できるコネクションを持つことがマスト条件。

そしてプロ彼女は、「男に尽くして自己主張をしない女」というイメージの人の子とを言います。

この「プロ」は、一般人女性と言われているけれど、やっていることがまったく一般的ではない=プロという意味。

『女性自身』、『ViVi』などの女性向け雑誌では「芸能人と付き合えるほどの非の打ち所のない女性」、「女性を選び放題のモテる男性でも惚れてしまう、男性にとって理想の女性」=「最高にいい女」という意味で使われることも増えてきました。

プロ彼女に求められる条件を知れば、意味が分かる!

プロ彼女に求められる条件は、多岐にわたります。

もちろん恋人によってその条件は変わりますが、大筋は同じような条件ばかり。その一部をご紹介いたします。

■束縛や詮索はしない!

「メールの返信がなくてもOK」「いつも一緒を求めない」などの条件。

これは常に相手の立場や仕事の都合を理解して、会っていない間のことをアレコレ詮索しないようにすることです。

自分の寂しさを埋めてくれるような行為を求めないことが条件です。

■料理上手

「料理は常に10品以上」「作り直せと言われたら文句を言わずに作り直す」という、なかなか厳しい条件があります。

芸能人やプロスポーツ選手という職業の彼氏となれば、体が資本。

体調管理がしっかりこなせるというのもプロ彼女の条件のようです。

■キレイ好き

部屋はいつでも整理整頓されており、服装ももちろんおしゃれなコンサバキレイめ。

自分だけでなく身のまわりも綺麗でこそ、プロ彼女とも言えます。

一緒にいて恥ずかしくない彼女でなければ、やはりモテませんよね。

部屋を綺麗に保つためには、今話題のミニマリストの考え方が参考になるかもしれません。
ミニマリストの必需品!これさえアレば生活出来る持ち物リスト

■趣味を勉強する

彼が好きな事にたいして無関心なのは論外です。

自分が興味なくっても、彼が好きなことに対しては勉強熱心にしていく姿を見せなくてはいけません。

もちろん一緒に楽しむ事も大切です。

■教養がある

相手は芸能人だったり、スポーツ選手ともなれば、さまざまな話題が飛び交うことは間違いありません。

雑学はもちろんですが、相手のジャンルに見合う知識がそれなりになくては、話も盛上がらずコミュニケーションもうまく取れないでしょう。

■ミーハー

ミーハーな女性はプロ彼女に向いていますし、プロ彼女の最低条件でもあります。

トレンドなどに敏感で、いつも新しい情報をもっている意識が高い女性こそ、プロ彼女になりやすい傾向があります。

男性は知識レベルが高いので、ある程度知識がないと会話もはずまないのです。

■目立ちたがり

プロ彼女になる女性の過半数が、元タレントや元読者モデル。

目立つことや、人に見られることが大好きな人が多くいます。

そして自分の存在感では輝ける限界があるので、相手の男性にはそれ以上のオーラを求めてしまうため、必然的に彼氏は有名人に。

彼にあやかって自分を目立たせたい!と考えたことがあるれば、プロ彼女の素質ありかも?

■男好き

プロ彼女はとにかく男好きで、女同士よりも男性の友達が多い人によくみられるようです。

男性に対しての尊敬が人並み以上な女性は、男性からのウケも自然とよくなってきます。

女性よりも男性を優先することに対して罪悪感を感じない人や、彼氏ができた途端に友達付き合いが悪くなる方は、プロ彼女になりやすいかもしれません。

■容姿端麗

芸能人と付き合うのならば、外見も芸能人並に美人でないと釣り合わなかったり相手にされないことも。

その為、元読者モデルなど芸能関係の仕事を過去にしていた人の方が、プロ彼女になりやすい傾向にあります。

また、ファッションも普通の可愛い系よりもキレイめコンサバ系の方がモテる傾向にあります。

では、綺麗な人にはどのような特徴があるのでしょうか?
誰もが憧れる綺麗な人の20特徴!綺麗になる方法も教えます!

■口が硬い

相手が有名人となれば、口が硬いことは必要条件となります。

プライベートなことや仕事のことなど、口外すると彼にも周りの関係者にも迷惑がかかり、結果として炎上してしまうパターンもあります。

プロ彼女であることにプライドを持って、交際を人目につかないように進めるのもプロ彼女のなせる技です。

芸能人・有名人に結婚を決意させるプロ彼女の特徴は?

誰でも毎日仕事でストレスを感じますし、仕事をこなすためには体調管理も大切になってきます。

そういった身心共に弱ったときに巧みにフォローしてくれる女性と結婚したがるのは、男性なら誰しもあるようです。

それが芸能人やスポーツ選手ならなおさら。

ヘルスケアのために勉強して尽くしてくれる女性や、何があっても側でそっと支えてくれる姿に結婚相手として理想を抱くのは不思議ではありません。

また、恋愛と結婚は異なります。

いくら居心地の良い彼女でいたとしても完璧すぎては相手も疲れてしまう可能性があります。

妻になるためには相手の男性の求めるモノを理解し、共に楽しく暮らせる場所を作る事ができなくては、結婚しようとは思わないでしょう。

プロ彼女として結婚を考える場合は、自分を偽ってでも相手の求めるものを作りあげなくてはなりませんので、生半可な気持ちではなれるようなものではありませんね。

プロ彼女になる方法とは?

プロ彼女になるためには、様々な条件が必要となるのが分かりました。

それらを踏まえてもなお「プロ彼女になりたい!」という人へ、その方法をまとめてみました。

・人脈を広げ出会いの場を増やす
・コネを増やす
・「アマ彼女」を卒業する
・芸能人がよく行く店の常連になる
・普段から銀座などの芸能人ご用達の店で働く
・業界関係者が参加する合コンや集まりに顔を出す
・モデル、コンパニオンになって芸能界とのツテを持つ

特にプロ彼女への第一歩になりやすいのは読者モデルになることです。

そこから業界内の集まり、合コンなどに行くことで人脈を広げていけますし、同じ業種の同性と出会うのもプロ彼女には大切なポイント。

新しい情報に敏感に反応しながらも、自分磨きは忘れずに。

いつ新しい出会いがあっても準備万端といった状態でいなければプロ彼女として失格になってしまいます。

プロ彼女が付き合うのは芸能人や有名人だけ?

プロ彼女は基本的には有名な芸能人や俳優、トップアスリートと付き合う人の事を指しています。

しかし、最近ではこのように「誰にとっても完璧な彼女」のことを総括してプロ彼女と呼ぶ傾向にもあります。

多くのプロ彼女はハイスペックな男性との出会いを求めてそうなっているので、実際の所付き合う相手は自然と有名人になっていく傾向にあります。

あの人の妻はプロ彼女?!噂される男性芸能人は?

最近話題になった「プロ彼女」といえば、やはり西島秀俊さんと結婚した森あやかさん。

ご自身も元コンパニオンということや、かなり厳しめの結婚条件だった西島さんのリクエストに応えています。

ストイックな西島さんを支えるように、食事管理を完璧にこなしているあたりプロ彼女とみて良いでしょう。

また、田村淳の奥さん、西村香那さんもプロ彼女と名高いです。

というのも、料理上手でおもてなし精神が旺盛。そして、夫が浮気をしたときは一緒に反省してその理由を考えるのだそう。

元モデル出身というのもプロ彼女としての条件を満たしています。

西島秀俊の厳しすぎる結婚条件!

西島秀俊さんは女性に求めるハードルが高いことで有名。

仕事に対して極めてストイックであるがゆえに、厳しすぎる「結婚の7条件」と女性誌でも特集されたほど。

でも彼女はそれをすべて、なんと完璧にクリアしているといいます。

仕事上のワガママはすべて許すこと。

映画デートはもってのほか。

映画は必ず西島さんひとりで見に行く。

夜遅くに帰ってきても食事やお風呂、翌日の着替えまで全部用意する、

完璧な家事。西島さんからメールの返信がなくても文句は言わないこと。

1か月半ほとんど会話がなくても夫を慮り、それでも「女心を理解して」というグチは言わないことなどなど…

とても大変な“掟”をしっかり守っているのです。

そしてなにより、西島さんとのツーショットを週刊誌に撮られてないあたり、すごいの一言です。

プロ彼女は無理…だけど見習うべき事はたくさんある

有名人やお金持ちに魅力的な男性が多いことは事実で、それ以外の魅力的な部分を好きになったのなら構いません。

しかし、「有名人だから」「お金持ちだから」という理由で好きになった人と一緒になっても幸せにはなれません。

しかし、プロ彼女を目指さなくても、見習うべき点はたくさんありますす。

常に女磨きに余念がなく、目的に向って努力しています。

最新のトレンドや情報についても広く見ていないと話は盛上がらず相手にされません。

恋人に尽くし依存するのではなく、本当に好きになって男性を支える努力を行っているのも、プロ彼女の素敵なところです。

そういうところは、私たし女子が見習うべきところともいえるでしょう。

まとめ


プロ彼女になるチャンスは誰にでもあるといえます。

しかし、それ相応の努力があってこそなれるものです。

中途半端な能力や容姿では簡単になれるものではありません。

プロ彼女を好きになる男性の多くは「女には男を立てて欲しい」という古風マインドを持っている場合が多く、「相手の浮気は許せないけれど、自分は浮気したい!」という自己中心的タイプもいたりします。

サービス精神に満ちた人でないと、精神力や体力もそれ相応に消耗するため、厳しい道のりになりますが、どうしてもなりたいという人は、ぜひ目指してみてください。

LapiLapiに簡単アクセス!

 1.アイコンをタップしてTOPページに移動。
2.ブラウザのメニューオプションから「ホーム画面に追加」
で完了です。

LapiLapi無料メールマガジン

LapiLapiをもっと楽しもう!
特集の更新情報やメルマガ限定コンテンツなども配信!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。