【ダイエット&美肌】効果をぐーんとあげるお風呂の入り方♪

お風呂ダイエットの効果
お風呂ダイエットの種類・方法
入浴の注意
お風呂ダイエットの効果をあげるポイント
バスタイムをもっと楽しもう♪

お風呂ダイエットの効果

カラダを温めることによって血行が良くなる

→むくみ解消、体温が上がる

汗と毒素を排出

→カラダの中にたまった老廃物を排出

つまり、痩せやすいカラダ作りには必須!!

お風呂ダイエットの種類・方法

高温反復浴

忙しい!時間がない…
そんな方は短時間で出来る反復浴がおすすめ♪

高温反復浴とは、アツイお風呂に入ったり出たり…を繰り返す入浴方法♪
交感神経が高まることによって脂肪燃焼につながりやすいと言われています(^^)
短時間:20分程度
高温:42~43度
やり方
  • まずはカラダを流す
  • 5分入浴
  • 5分休憩
  • 3分入浴
  • 5分休憩
  • 3分入浴
  • 5分休憩
注意

入浴の際は、肩までしっかり浸かること
休憩している間、お湯が冷めないようにしましょう!

中温半身浴

時間があるときにおすすめ♪

こちらはおへそより下までのお湯に、30分前後浸かる方法♪
全身浴より負担が少ないので、挑戦しやすいです(^^)
長時間:30分~
中温:37度~

毛穴が開くことによって、汚れを落とせ、お肌がつるつるにヽ(=´▽`=)ノ
また、リラックス効果もありストレス軽減にはおすすめです☆

注意

上半身が寒いと感じたら、肩や首の後ろにホットタオルを乗せたり、お湯をかけたりしましょう。

入浴の注意

寝不足・体調が優れないときは、無理をしないこと!
貧血やめまいなどを起こしてしまう可能性があります。

お風呂ダイエットの効果をあげるポイントまとめ

入浴前にするべきこと

水分を摂る

入浴中には汗をかくので、常温水を飲んでから入りましょう♪

ボディブラッシング

ミランダ・カーも実践している方法♪
ボディブラシで、心臓に遠い所から心臓に向かってブラッシングするだけ(^^)

入浴中にするべきこと

マッサージ

心臓に1番遠いつま先からマッサージを始めましょう♪

小顔エクササイズ

「ポリバケツ」と大きな口を開けていうだけで小顔を目指せます♪

入浴後にすべき事!

水分を摂る

入浴中には、目に見えている以上に汗をかいています。
しっかりと水分を補いましょう!
※せっかく温めたカラダを冷やしてしまわないように、常温の水を飲みましょう!

ストレッチ&マッサージ


カラダが温まっているうちにストレッチをしましょう♪
その後、マッサージしてあげましょう(^^)

  • 足痩せジェルを使うとなお◎
  • 着圧ソックスを履いて寝るのも◎
保湿

お風呂あがり乾燥しがちです。
しっかりと保湿してあげましょう♪

オールインワンジェルがおすすめ

足痩せジェルを使って、保湿クリームを使って…とやるのは大変(´・ω・`)
なので、足痩せジェルに保湿成分が入っているものを使うと便利♪

おぐネエやカイヤさんも絶賛していた「バレリーヌ」
ベタベタせずサラサラな使い心地なので、すぐに着圧ソックスを履いて寝れる優秀グッズ★
「香りも良い」と口コミで大人気♪
公式サイト:バレリーヌ
毎日少しずつでもOKなので続けることが大切です(^^)

バスタイムをもっと楽しもう♪

入浴剤

発汗作用のある入浴剤を半身浴の際にいれるのがおすすめ♪

バスソルト

バスソルトでお肌つるつるを目指そう(^^)

LapiLapiに簡単アクセス!

 1.アイコンをタップしてTOPページに移動。
2.ブラウザのメニューオプションから「ホーム画面に追加」
で完了です。

LapiLapi無料メールマガジン

LapiLapiをもっと楽しもう!
特集の更新情報やメルマガ限定コンテンツなども配信!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。